軍神 古野繁實海軍少佐慰霊祭


古野海軍少佐慰霊祭.jpg 軍神 古野少佐慰霊祭は、没後70周年記念として12月8日(木)午前11時から遠賀中間地区郷友会主催のもと、雨天の中、遠賀中間地区の虫生津公民館でしめやかに、且つ厳粛に執り行われました。
  慰霊祭には、ご遺族、協賛団体代表者、陸海空自衛隊指揮官、地元町長、議員、遠賀中間地区郷友会等、多数の方々が参列されました。
 式典は、中田祭典委員長の開式挨拶後、常塔寺川端祭主読経にはじまり、石田若桜会会長の詩吟奉上、仲野祭典副委員長の祭文奉上、吉田福岡県郷友連盟会長の主管追悼の辞と続き、来賓挨拶では元内閣総理大臣の麻生太郎氏はじめ、三原元政務次官、海上自衛隊下関基地司令、遠賀町町長、日本会議福岡副理事長他多数の挨拶後参列者全員が焼香して軍神として真珠湾攻撃で散華された古野少佐の御霊に感謝と今後も日本国のご加護賜らんことをお祈りしました。
主管 福岡県郷友連盟
主催 遠賀中間地区郷友会
協賛 福岡県海友会
    芦屋若桜会

(文責:稲葉)

【 開式挨拶 】
【 祭文】
【主管追悼の辞】
【来賓挨拶:元内閣総理大臣麻生太郎氏】
古野海軍少佐の細部は下記をご覧下さい。
【古野繁實海軍少佐略歴】
【産経新聞関連記事】
直会終了後、雨も晴れてきましたので、郷友連盟参加者で近くの山にある古野少佐のお墓をお参りしました。
古野海軍少佐のお墓.jpg

一押し協力願います
↓↓ ↓ ↓↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!



この記事へのコメント

  1. 天下の無法松 より:

    NHKの番組で古野少佐のお孫さんが出ておられ、お墓を訪ねることができたものの、実家には訪れることができなかったようです。
    もし、実家の関係者がおられましたら、天下の無法松までお知らせください。

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品