福岡陸軍墓地慰霊祭のご案内!


●日 時 : 令和5年10月22日(日)
         11時00分から12時40分

●場 所 : 福岡市中央区谷公園内

●主 催 : 福岡県郷友連盟
                          地域の皆様とご一緒に追悼致したく  
                       一般参加を歓迎いたします! 

●一般参加者はご芳志として2,000円(弁当付)を賜ります。
  ※ 参加申し込みは10月16日(月)までにご連絡をお願いいたします。  

●問合せ・申込先:福岡県郷友連盟事務局
電話/FAX: 092-761-7032
Eメール: info@fukuoka.goyu.jp

式次第(予定)
①.開 会 参列者一同着席
②.国旗掲揚、国歌斉唱(第4師団音楽隊演奏)
③.斎主斎員参集
④.開会の辞
⑤.祭 事
・神 事 護国神社による神事
・祭文奏上 祭典委員長
・祭詞奏上 日本会議福岡 山本 泰蔵 様
・詩吟奏上 「昭憲皇太后の御歌」
「九段の桜」本宮三香 作
鳥井 幸子 様 常任相談役
・第4師団音楽隊演奏奏上(陸軍歩兵第24連隊歌)
・儀仗隊奏上 陸軍歩兵第24連隊儀仗隊の皆様
・玉串奉奠(第4師団音楽隊演奏)
祭典委員長以下遺族・英霊にこたえる会・特攻慰霊顕彰会・国会議員・
自衛隊指揮官・県市町村議員・友好団体・自衛隊員・郷友連盟関係者・
一般参加・福岡県郷友連盟本部役員・実行委員長
⑥.斎主斎員退場
⑦.祭電奏上
⑧.第4師団音楽隊演奏
⑨.閉会の辞

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!

芦屋基地航空祭予行を見に行こう!(バスツアー)


 令和5年10月14日(土)に芦屋基地航空祭の予行で本番と同じようにブルーインパルス曲技飛行ほか航空自衛隊の航空機の飛行及び地上展示を見ることができます。
 そのバスツアー参加要領は下記の通りです。

 どなたも申し込みが可能です。(先着順50名まで)

●日 時:令和5年10月14日(土)
   08:30 博多駅筑紫口「ローソン」前駐車場出発(08:20集合厳守)
   10:00~航空自衛隊芦屋基地にて各種飛行展示・地上展示機等ほか見学
         (ブルーインパルス曲技飛行もあります!)
 ■イベント内容
 ・飛行展示(F-15、F-2、T-4、ブルーインパルスなど)
 ・地上展示(航空機、地対空誘導弾ペトリオットなど)
   13:10 芦屋基地出発(「道の駅むなかた」で昼食)
   15:00頃 博多駅到着(解散)

●参加費:大 人 4,000円(バス代)
     小中高校生2,000円、園児以下無料
     小学生以下は保護者同伴でお願いいします。
●昼 食:個人持参または「道の駅むなかた」で各自喫食
●参加者:定員50名大型バス1台貸切(基地内乗入許可済み)
参加申込:10月6日(金)まで受付(定員超過の場合は申し込み先着順といたします。)
      FAXで下記事務局まで
      住所、氏名、生年月日、電話番号をご連絡下さい。
※E-Mail::info@fukuoka.goyu.jpの申し込みも可能です。
●その他:10月15日(日)は航空祭本番ですがバスの基地乗り入れ不可のため、予行参加となります。

福岡県郷友連盟事務局(主催)
     電話・FAX:092-761-7032

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!

ドキュメンタリー映画「我、死して護国の鬼とならん」無料配信スタート


 昨年(令和4年)4月23日に明石元二郎顕彰碑を筥崎宮外苑に没後100周年を記念して県内外の有志による浄財で建立(主催:福岡県郷友連盟)しましたが、そのドキュメンタリー映画「我、死して護国の鬼とならん」(時間:1時間8分)を製作 株式会社ワクワク化計画のご厚意により、無料公開されましたので下記リンクから見ていただきたいと思います。福岡県郷友連盟顕彰碑建立事業部

我、死して護国の鬼とならん

(以下、制作会社の説明文添付)

2022年7月公開 ドキュメンタリー映画「我、死して護国の鬼とならん」を無料配信いたします。本作は、幕末期に福岡藩で生まれその後、陸軍大将となった明石元二郎の生き様を描いたドキュメンタリーです。日本の命運が掛かった日露戦争にて、勝利に貢献した軍人の一人です。もし明石がいなかったら、日本はロシアの属国になっていたかもしれません。とかく、「日本はダメだダメだ」と言う声を耳にしますが、祖国のために命を顧みず戦いぬいた人がいたことを知ってほしい。そんな思いから配信することにいたしました。明石役には元タカラジェンヌの穂高ゆうを起用し、男役ならではの演技が眩しく光っています。「ロシアによるウクライナ侵攻」「台湾有事」「安倍元首相からの電報」などあらゆる要素が詰まった作品です。これから日本がどうあるべきか、その答えがこの作品にあります。是非この機会に、先人たちの熱き思いに触れてください。「この映画をウクライナに捧げます」。高評価、チャンネル登録もよろしくお願いします。

●作品分数 1時間8分
●出演 門田隆将 穂高ゆう 田母神俊雄ほか
●脚本&監督 森田拡貴
●製作 株式会社ワクワク化計画
https://wakuwakuka.com/

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

お仏壇のはせがわ


かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


集広舎リンクバナー


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品