油井2空佐のショート講演会


油井2空佐の壮行会に続き、翌日の3月25日、宗像市のグローバルアリーナ体育館で高校生と一般向けの油井2空佐のショート講演会がありました。(午後1時から約半時間)

油井2空佐ショート講演会の様子

そこでは九州高校サッカー大会の試合中で油井2空佐の福岡訪問で急遽、その大会を1時間中断して、夢のある油井2空佐の話を選手全員に聞かせることになったようです。(参加者:高校生100名位、一般50名位、私も参加してきました。)
話の内容は彼が少年時代、亀のようなおっとりした少年で給食に3時間も掛かるような動作の鈍い少年だったが、防大に入ってから大きく変わったと話していました。夢を実現するための秘訣は「大きな夢を持ち、その夢を周りの人に話し、一歩一歩目標に向かって努力することだ」と高校生たちに呼びかけました。そして、「周りの人たちに思いやりを持って接することだ」と、「そうすると、周りの人も協力してくれて、どんどんと選択肢が開けてきて夢が実現していく」と話し掛けました。


さて、私は御巣鷹山の旅客機墜落事故当時の話を質問しました。(以下応答)(彼の故郷は長野県の川上村で事故現場の近傍でした。)

  • 事故当時は彼が高1の時で、それまでは、日教組の影響が大きく、自衛隊には、よい感情は持っていなかった。
  • その時の自衛隊の真摯な災害派遣活動とカレーを振舞ってくれたことで自衛隊に対するイメージが大きく変わった。
  • そのお陰で防衛大学校の受験も抵抗無くできた。

以上が油井2空佐の半時間の講演概要でした。(制服で参加し、高校生にもよい影響を与えたものと思います。私も最後に彼と握手して、エールを送りました。)

にほんブログ村 教育ブログへ
レポーター:福岡郷友連盟会員 稲葉 敏

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!



この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品