郷友連盟の主張

日韓併合百周年についての首相の謝罪談話中止要請!

内閣総理大臣 殿

 日韓併合百周年についての首相の謝罪談話は中止して下さい。

 本年8月百周年を迎える、日韓併合に際して、首相の謝罪談話の発表がなされるという報道があります。首相の謝罪談話は、国益を損ない、日本国民の歴史認識を自虐史観に引き戻すものです。

日韓関係においては、昭和40年(1965年)の日韓基本条約で解決済みの問題です。過去の歴史に対する評価は、その国の戦略であり、個人にあっては、その人の価値観、立場、判断基準などにより様々です。

日韓併合についても、李王朝の圧政から韓国国民を開放し、日本の経費により韓国国内の工業化を進め、児童の就学率・識字率を高め、鉄道網・道路網を整備し結果として、韓国のGDPを上げ、国を豊かにした事は事実として証明されています。

又、当時の国際情勢において、アジア、アフリカのほとんど全部の地域は、欧米諸国の植民地となっており、朝鮮半島にあっては、ソ連邦の南下を阻止するために取られた国策でもありました。

過去の歴史を振り返っても「河野談話」(平成5年)や「村山談話」(平成7年)は、その後の日本国益を大きく損ないました。

 このような諸々の情勢や韓国の近代化のために遂行された政策があるにも拘わらず、日本国の首相が、一方的に謝罪談話を発表する事は、日本国の国益を大きく損なうもので、断じて謝罪談話は出すべきではありません。この謝罪談話は、日韓基本条約を無効化し、日本に対する再賠償を続発させ、日本国民に大きな経済的負担を強いる暴挙です。即刻中止して下さい。

     平成22年8月9日

                日本郷友連盟福岡県支部
                   福岡県郷友連盟
                   会 長  中 野 純 人

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(3)

福岡県郷友連盟中野会長から首相の謝罪談話中止要請したばかりですが、一昨日、日本国益に反する愚かな談話が閣議決定され発表されてしまいました。しかも閣僚全員が8/15の靖国参拝不参加を申し合わせました。靖国に眠る国を思う多くの慰霊に申し訳なく思います。

紹介になりますが、福岡の有志の方にこの情報を知ってもらいたいです。

大量密航の記事
 『福岡沿岸に密航鮮人頻々/ブローカーと連絡/本年に入つて五百名』 福岡日日 1938/3/3
 『密航鮮人逮捕/田地を売ってきた農夫たち/田野浦海岸へ上陸(門司)』門司新報 1937/3/11

詳しくは
「韓流研究室」
http://toriton.blog2.fc2.com/

日本人があまりにも情報が少ないままだとトコトン国益を損ねます。
いかにして朝鮮、韓国が歴史を捏造しているかが書かれています。

常設型住民投票条例とは? 
常設型条例はあらかじめ住民投票の対象となる事項や発議の方法などを条例化しておくもので、一定以上の署名を集めれば、議会を経ずに住民投票を実施できます。
2001年4月に愛知県高浜市で全国で初めて常設型条例が施行されましたが、04年6月現在、常設型条例を制定しているのは桐生市や広島市など12の自治体にとどまります。
↑これなんですが 18歳以上で゜国籍は問わないらしいです。更に住民票を移せばいいだけみたいで しかも住んでいなくても、そこで活動しているというだけで権利が生じるそうです。

http://politiceconomy.blog28.fc2.com/

危険な条例があるようです。
福岡では大丈夫でしょうか?

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

会員募集

福岡県郷友連盟 入会案内
福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同され「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。
職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。