郷友連盟の主張

外国人への地方参政権付与に対する提言書

内閣総理大臣   鳩山 由紀夫 様
副総理兼財務大臣 管 直人 様
総務大臣     原口 一博 様
法務大臣     千葉 景子 様
外務大臣     岡田 克也 様
防衛大臣     北澤 俊美 様
国家公安委員会委員長 中井 洽 様
内閣府特命担当大臣  亀井 静香 様
内閣府特命担当大臣  仙谷 由人 様

民主党党首    鳩山 由紀夫 様
国民新党党首   亀井 静香 様
自由民主党党首  谷垣 禎一 様
みんなの党党首  渡辺 喜美 様

外国人への地方参政権付与に対する提言書

 鳩山首相の下で「外国人地方参政権法案」が通常国会に政府提案として提出されようとしています。参政権は国民固有の権利であり、日本国憲法において国政・地方参政権ともに日本国籍保有者を有権者としています。このように参政権は国籍を異にする外国人には認められないことは、平成7年2月28日の最高裁判決でも示されました。この判決の傍論は、当時の政治情勢を考慮して政治判断として付け加えたとの元最高裁判所判事の証言が、最近の新聞で報道されております。

 参政権は国家と運命を共にする国民にのみ与えられる特別な(固有の)権利であり、これが国民主権を原則とする民主主義国家の根本原則です。たとえ永住者とはいえ、他国籍の国民に参政権を与えるのであれば、国民的議論を経て国民の理解を得て、その上で「国民固有の権利」を謳った憲法を改正し、その趣旨に基づいて法律を改正するのが民主主義国家の道理です。

 今回の政府・民主党が検討している内容は、戦前から我が国に住んでいた特別永住者だけではなく一般永住者にまでその枠が広げられています。一般永住者はこの4年間に18万人増え、特別永住者42万人を超え49万人に達しています。その中で最も多いのが中国人です。今後我が国に永住者とはいえ母国に忠誠心を持ち、また母国の国家戦略を担った人たちが多数侵入してくる危険性があるにも拘わらず、一般永住者(外国籍者)に対して参政権を与えることほど不用心で取り返しのつかないことはありません。

 この法律が成立すれば、外国人永住者は我が国で3カ月以上同じ市区町村に住めば、その市区町村で選挙権を得ることが出来ます。我が国の防衛上の要衝である国境の町や島が狙われると一溜まりもありません。尖閣諸島を有する石垣市の人口は4万7千人、韓国と国境を接する対馬市の人口は3万7千人、台湾と国境を接する与那国町は僅か1千7百人です。これらの市や町に外国人の永住者が人口以上の数で住民登録すれば、これら市町村は外国人に牛耳られ、住民投票によって分離独立宣言を行えば、他国に合法的に併合されてしまう危険性があります。

 今、問われていることは、こうした危険な法案作成に対して私たち国民が国家を守る決意を固めることです。これは国際社会の常識である国民主権の原則を遵守することであって、一般社会や国内から外国籍者を排除するということではありません。希望者は日本国籍を取得すればよいのです。政治については国家と運命を共にする国民が実施する鉄則を我が国でも厳守するということです。

 このような考えから、外国国籍を保有する戦前からの永住者や外国国籍を保有する一般永住者に対して、参政権を付与することには断固反対します。将来の日本国家の安定と安全を考慮されて、外国国籍を保有する永住者に対して参政権を付与されないよう強く要望致します。

平成22年2月25日

社団法人 日本郷友連盟福岡県支部
福岡県郷友連盟

会長 中野 純人

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメント(3)

福岡郷友連盟の会長さん、やりますね!ワイらの思っていることを明快に言っていただきましてスーとしました。兎に角、日本の国を守ることが第一です。国がなければ亡国です。自由自由と言っても後の祭りです。滅んだ国に自由があるはずがありません。
選挙権を持っている国民の多くの皆さんはこの外国人参政権の付与の影響について勉強をしている人が少ないと思います。
その意味では郷友黎明の役員の皆さんのご活躍を期待しております。

3月1日放送のTVタックルで、大阪市立大学の朴一氏が
「私が思うに、強制連行の子孫は7万人近くいるだろう。 一方、密入国者は記録が無いから解からない。 多分、言われているほどは多くない。 一部の僅かな数しかいないだろう。」

国会議事録の密入国収容所の現状を見ても解かるように 逮捕・出頭した人だけでも凄い人数です。朴さん嘘つかないでください。
中国人の国籍感覚はやはり日本人が危惧する日本に忠誠が無いことが明らかになり、それが中国人の感覚であることも明らかになったと思います。参政権付与の危険性、不当性は明確かと。
あと夫婦別姓についてもいかに、メディア、法務省がデタラメ、歪曲を報道しているかが、こちらのブログで判ります。
是非、ご覧下さい。
日本を誇りに思うもの達へ
http://ameblo.jp/nihon-daisuki/
日本人が危惧している問題などは現実となっているようですし、原則夫婦同姓の国が多く、中国も同姓婚を取り入れているそうです。

在日中国人は外国人参政権を「歴史の必然」と見ている 
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-950.html 
「祖国富強」のため!-「外国人参政権」求める在日中国人の恐るべき主張
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1041.html
在日中国人―日本社会の衰退見越し外国人参政権獲得で蠢く
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1073.html

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

会員募集

福岡県郷友連盟 入会案内
福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同され「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。
職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。