旧陸軍墓地慰霊祭のご案内


福岡県郷友連盟が毎年秋に実施しております「旧陸軍墓地慰霊祭」を下記の通り執り行います。
旧陸軍墓地は、福岡市中央区の谷公園内にあり、明治維新から大東亜戦争に至るまでの国難において散華された福岡県出身8953柱の英霊が11基の墓碑に祭祀されております。国難に殉じた郷土の先人を偲び、慰霊申しあげることのできる貴重な機会です。みなさまのご参列をお待ち申しあげております。

期 日:
10月19日(日)10:00受付開始
11:00~12:30祭典
その後、直会
場 所:
福岡市中央区谷2丁目 谷公園内 旧陸軍墓地

直会のお弁当、お茶はこちらで準備いたします。一般参加の方にはご芳志として2,000円をお願いさせていただいております。

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!

海上自衛隊佐世保基地研修を行いました


20070711.jpg

7月11日(金)に、海上自衛隊佐世保基地研修を行いました。海上自衛隊への理解を深め、有効親睦を図るというのがその目的です。

会員のみならず、一般参加者も多数ご参加いただき、総勢31名で、護衛艦「ゆうだち」の艦内、基地内の史料館を見学した後、基地食堂で「海軍カレー」をいただき、帰路、海軍墓地にお参りして、帰ってきました。
普段なかなか見聞する機会の少ない、海上自衛隊の艦艇や基地を見学していただき、ほんの少しでも、防衛や自衛隊を身近に感じてもらうことができたのでは、と思います。ご参加下さったみなさまと、ご協力いただいた海上自衛隊佐世保総監部のみなさまに御礼申しあげます。どうもありがとうございました。今後とも、同様の企画を続けていきますので、どうぞお気軽にご参加下さい。
事務局・浦瀬剛直

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!

記念日に思う


昭和20年8月15日・正午玉音放送 体全体から力が抜け落ちる無力感、その一方で灯火管制も空襲警報もなくなり安心して眠れるという安堵感もあった。あれから64年目の終戦記念日を迎える。
この日は正式には昭和57年4月13日の閣議で決定された「戦没者を追悼し平和を祈念する日」という。ちょうどお盆にあたることから、両者が混交して死者の魂を追憶し供養すべき日として、日本人の意識のなかに根付いている。

(さらに…)

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品