福岡県糸島地方の史跡研修会へのお誘い


主催:福岡県郷友連盟

 福岡県郷友連盟では、例年この時期に我が国の防衛体制の実態を見聞する趣旨で、自衛隊基地研修会を企画実施しています。
 今年は3月11日14時46分三陸沖で発生した巨大地震に起因する大津波により東日本の広域が被災し、更に原発事故も加わり、自衛隊は平時の防衛任務を遂行しつつ定員の半分近くの要員をもって長期にわたる災害派遣任務を遂行しています。
 このような重大任務遂行中の自衛隊に、更に余計な負担をかけることは差し控えることにして、連盟の掲げる「日本の歴史 伝統の継承」という信条に相応しい研修会を次のとおり身近な地域において開催することに致しました。
 今将に、国を挙げて国家体制を維持し、復興を遂げなければならないところでもありますが、出来るだけ多くの方にご参加頂けるよう、お待ちしてます。

 1 研修先:    
① 糸島市「伊都国歴史博物館」及び「平原歴史(遺跡)公園」
糸島の旧石器時代、縄文時代、伊都国王墓(三雲南小路・井原鑓溝・平原王墓)などの出土品から日本のルーツを探る。
伊都国01.jpg
② 糸島市「小富士海軍航空隊」「玄界秘匿基地」等跡  ミッドウェー海戦以降の窮地に立ち向かった海軍航空部隊の足跡を辿る。
玄海基地跡01.jpg

*説明版拡大


2 期 日 : 平成23年7月2日(土)
3 集合場所: 福岡市中央区天神「日本銀行」前
4 行 程 :
09:30 天神「日本銀行」前 集合・出発
10:30 「伊都国歴史博物館」見学
12:00 昼 食(ファームパーク伊都園:郷土料理)
12:40 出 発
平原歴史公園 経由
13:45 志摩町小富士地区 見学
15:00 出 発
 伊都菜彩(休憩)
16:30 天神「日本銀行」前 帰着・解散
5 参加費 : ¥4,000円/人(バス代・入館料・昼食代込み)
         但し、学生は半額、小学生は無料
6 申込・問合せ先: 福岡県郷友連盟事務局
             電話又はFAX:092-761-7032
※ 参加申込は、6月24日(金)までにお願いします。   最大人員は55名(大型バス1台定員)、先着順とさせて頂きます。

一押し協力願います
↓↓ ↓ ↓↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!



この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品