天皇陛下お言葉


 天皇陛下は16日、東日本大震災の被災者や国民に向けたお言葉を発表されました。 陛下のお気持ちを述べられるのは初めてで我々国民はこのお言葉を真摯にいただいて国民一丸となって人命救助、被害復旧に当たらねばならないと思います。
 お言葉の全文を謹んで掲載いたします。
天皇陛下お言葉.jpg【天皇陛下のお言葉】
 この度の東北地方太平洋沖地震は、マグニチュード9・0という例を見ない規模の巨大地震であり、被災地の悲惨な状況に深く心を痛めています。地震や津波による死者の数は日を追って増加し、犠牲者が何人になるのかも分かりません。一人でも多くの人の無事が確認されることを願っています。また、現在、原子力発電所の状況が予断を許さぬものであることを深く案じ、関係者の尽力により事態の更なる悪化が回避されることを切に願っています。
 現在、国を挙げての救援活動が進められていますが、厳しい寒さの中で、多くの人々が、食糧、飲料水、燃料などの不足により、極めて苦しい避難生活を余儀なくされています。その速やかな救済のために全力を挙げることにより、被災者の状況が少しでも好転し、人々の復興への希望につながっていくことを心から願わずにはいられません。そして、何にも増して、この大災害を生き抜き、被災者としての自らを励ましつつ、これからの日々を生きようとしている人々の雄々しさに深く胸を打たれています。
 自衛隊、警察、消防、海上保安庁を始めとする国や地方自治体の人々、諸外国から救援のために来日した人々、国内のさまざまな救援組織に属する人々が、余震の続く危険な状況の中で、日夜救援活動を進めている努力に感謝し、その労を深くねぎらいたく思います。
 今回、世界各国の元首から相次いでお見舞いの電報が届き、その多くに各国国民の気持ちが被災者とともにあるとの言葉が添えられていました。これを被災地の人々にお伝えします。
 海外においては、この深い悲しみの中で、日本人が、取り乱すことなく助け合い、秩序ある対応を示していることに触れた論調も多いと聞いています。これからも皆が相携え、いたわり合って、この不幸な時期を乗り越えることを衷心より願っています。
 被災者のこれからの苦難の日々を、私たち皆が、さまざまな形で少しでも多く分かち合っていくことが大切であろうと思います。被災した人々が決して希望を捨てることなく、身体(からだ)を大切に明日からの日々を生き抜いてくれるよう、また、国民一人びとりが、被災した各地域の上にこれからも長く心を寄せ、被災者とともにそれぞれの地域の復興の道のりを見守り続けていくことを心より願っています。

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!



この記事へのコメント

  1. 一只老虎 より:

    天皇陛下のお言葉は、陛下が常日頃国家国民の安寧と発展、国民の幸せを願って戴いてるかがひしひしと伝わってきます。誰もが如何に勇気、元気づけられることか。
    願わくば、未だ極寒の地で被災された方々全てに伝たわり、元気づけられんことを!!

  2. 因幡の白兎 より:

    一只老虎さま、同感です。
    日本でただ一人、真剣に日本(人)の安寧を日々願っておられる象徴天皇陛下のお言葉を受けて、日本人である我々はそのお言葉に応えなければなりません。
    管政権はこの期に及んでも自分の保身と民主党の政権保持を最優先しているようにしか思われません。
    優秀な前政権の人材を登用しようとせず(意見を聞こうともせず)自衛隊を暴力装置とした仙石前官房長長官を副官房長に再起用するなど国民を愚弄するにも程がある。
    国民のために命を掛けて任務に邁進している自衛官と官僚に対して彼らを敵視する管政権は天皇陛下のお言葉に応えられるはずがない!
    解散するまでもなく、政権を禅譲すべきである。

  3. 国民 より:

    中部大学 武田邦彦教授のHPより
    http://takedanet.com/
    福島の原子力発電所の情報を出しています.昨日から政府やNHK、解説者が放射線の読み方をごまかし始めました。きわめて危険なので、記事をアップしました。また継続して出していきます。
    原発 緊急情報(10) 政府・マスコミ、ごまかし。危ない?!
    http://takedanet.com/2011/03/post_b9fc.html
    原発 緊急情報(2)
    http://takedanet.com/2011/03/post_deb3.html

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品