『陸軍中野学校』とは 最後の卒業生の証言


シニア大学塾・防衛講座 ご案内

かつて我国に”アジアの(アラビアの)ロレンス”を輩出した学校があったことをご存じでしょうか。その学校の名は『陸軍中野学校』、昭和13年から昭和20年までの7年間、密かに存在した陸軍参謀本部直轄の情報要員養成学校のこと。卒業生たちは戦時下の英領インド・ビルマ・マレー、オランダ領東インドで、独立を目指す青年志士を指導し、鍛え、独立戦争を共に戦いました。その成果は、例えば我が陸軍と共に戦った「インド国民軍」兵士を裁く英軍の軍事法廷で、主席弁護人を務めたデサイ博士をして『インド独立の契機を与えたのは日本である。インドの独立は日本のお蔭で30年早まった』と言わしめた程でした。これらの国々が戦後70年の今日もなお親日国であり続けるのは、そうした情報戦士を輩出したこの中野学校のお蔭なのです。本講義は『陸軍中野学校』最後の卒業生、中島豪氏による貴重な証言です。★★★
■講義タイトル:『陸軍中野学校』とは 最後の卒業生の証言
■講師:元・陸軍中尉(陸士57期)中島 豪先生
写真は日本列島の海岸線を単独徒歩一周を終え福岡市役所前に到着した中島豪さん(当時76歳)2001年12月18日午後
■期日:2015年9月12日(土)13時~16時
■会場:西南コミュニティセンター2F会議室
(住所:福岡市早良区西新6丁目2番92号西南学院大学東キャンパス内)
■会費:2千円
■主宰責任: アジアプラン 永嶋直之
〒819-0013 福岡市西区愛宕浜2丁目1-11-307
TEL080-5602-1586 /FAX 092-885-7145
受講希望の方は 住所・電話、氏名、所属 など明記のうえ
ntwsasia@nifty.com へお申し込みください。

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!



この記事へのコメント

  1. 事務局 より:

    中島豪さんは陸士57期で戦前は中野学校で戦後は陸上自衛隊の調査学校創設に尽力された方です。しかも76歳にして日本海岸線を徒歩一周された凄い記録を持っておられます。(下記記事参照下さい。)
    http://www.shikoku-np.co.jp/nat・・・/life_topic/20011218000408

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品