フィリピン台風被害に対する義捐金のお願い


 「防人を励ます会」から11月8日にフィリピンを襲った台風の被害に対する義捐金協力依頼が下記の通り届けられました。
 福岡県郷友連盟では次の観点でこの義捐金活動は重要であると思います。
1.フィリピンは親日国家である。
2.島嶼問題では中国と戦っている。(日本の尖閣問題と同様)
3.東日本大震災時では3億円の義援金を頂いている。
以上により、この時こそ、倍返しの精神で困っている親日国フィリピンへ義捐金を届けるべきと思います。
 皆様には本趣旨のご理解と義捐金のご協力を宜しくお願いいたします。
       平成25年11月14日

福岡県郷友連盟会長 吉田 邦雄

 (趣意書及び義捐金振込先)
 フィリピンは、人口1億6百万人、島の数は日本と同様7千以上ありますが、そのうちスカボロー礁とミスチーフ礁は中国軍が施設を建設し、我が国の尖閣諸島と同様に両国の睨み合いが続いています。
 親日国フィリピンに対し、先般安倍総理は、海上保安庁の持つ艦船と同種のものを10隻供与することを言明しています。
 フィリピンは親日国で、東日本大震災時には3億円の義捐金を頂いており、医師団の派遣もありました。
 今般は我々が、フィリピンに対し、かの地の災害からの復旧・復興支援をしたいと思います。被害の程度に依っては、政府が自衛隊の派遣も考えて良いでしょう。
 フィリピンで今般台風被害が大きかったタクロバンは、戦時中、日本軍の人員装備陸揚げ基地でして、上陸した8万余の兵士は、米軍と戦い、この地で戦没されています。当然、現地住民も多大な損害を受けていました。
 取り急ぎ、当会「防人を励ます会」では、今般のフィリピンの災害に対し、下記のように義捐金を募り、軍民へ送金したいと思いますので、皆様方のご協力をお願い申し上げます。
 なお、義捐金は纏まり次第逐次、東京にあるフィリッピン大使館に届けます。
 フィリピンにお住まいの方々は、マニラにあるラウレル法律事務所に直接ご持参ください。ラウレル事務所の所長は、ラウレル戦時大統領の孫に当たる人で、日本語も出来ます。
            記
            
比国災害義捐金の銀行振込口座
城北信用金庫 尾久駅前支店 6223223 防人を励ます会
 
お問い合わせ先
「防人を励ます会」事務局
TEL:090-3234-1094
受付時間:平日:9:00~17:30

一押し協力願います
↓↓ ↓ ↓↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!



この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品