人間愛と胆力の人 樋口季一郎将軍


樋口季一郎将軍
(ウィキペディア引用)

☆★☆9月のシニア大学塾・防衛講座のご案内☆★☆

防衛講座 語り継ぐべき日本の軍人たち その① 

人間愛と胆力の人 樋口季一郎将軍

■講師:九州歴史観光戦略研究所所長 井上政典先生

■開講日時:9月30日(土)13~15時 ■受講料:2千円

■会場:西南コミュニティセンター(福岡市早良区西新6丁目西南学院大学内)

■共催:福岡県郷友連盟・九州歴史観光戦略研究所

  • 防衛講座 ≪語り継ぐべき日本の軍人たち≫ ・・・主宰者より 開講にあたって

我国近代の魁となった明治維新以降、日清、日露戦争に勝利し、我国は欧米列強の帝国主義国家に並ぶ近代国家となりました。その原動力となったのは国の為、身命を賭して戦った私達の父祖、主に一兵卒から将軍までの軍人たちです。昭和の戦争では敗戦の憂き目を見ましたが、欧米列強に敢然と立ち向かった我国を見て、多くのアジアアフリカの植民地が白人支配の軛から脱して独立しました。我国の近代が無ければ、そうした国々は未だに植民地のままでしょう。 しかし戦後の教育はそうした明治維新以降大東亜戦争に至る我国の歴史をすべて悪として断罪し、その原動力であった帝国陸海軍の組織と将兵を全否定する歴史教育を行ってきました。戦後70年を過ぎてもなおその様な『自虐史観』が我国歴史教育の根幹となっています。そうした史観を改めようとすると「歴史修正主義」者と云われます。何故か、歴史を修正すると過去数百年に及ぶ欧米の「非人道的植民地政策」の悪が暴かれるからです。今日、我国を取り巻く敵性国家の軍事的圧力が益々強まる中、私達は「歴史修正主義」のレッテルを恐れることなく我国近代史の正当性を堂々と主張するために日清日露そして大東亜戦争の真実を学び、その正義を主張すべきです。本講座では、『自虐史観』下で全否定された、称えられるべき、尊敬すべき軍人たちを発掘し、その人としての生き方、歴史への貢献を学んで行きたいと思います。本講座は「国防」とは何か、それを担う「軍事」や「軍人」について学び、考える機会を提供して参ります。

  • 元大日本帝国陸軍中将樋口季一郎閣下をご存知ですか? ・・・講師よりのイントロダクション

この方はハルピンの特務機関長時代2万人のユダヤ人を人道的見地から救い、さらに北部方面軍司令官の時、北海道をソ連に渡さなかったという人間としても軍人としても立派な人です。でも、一部の人を除いてあまりこの方の名前はメジャーではありません。その理由は、この人の功績をたどっていくと、A級戦犯として無念の死を遂げられた東条英機閣下や松岡洋右氏も人道的な判断をした偉人として登場してくるからです。

では、今なぜ樋口季一郎かというと、現在イスラエルにあるヤドバシュム(ホロコースト記念館)で樋口季一郎閣下の再評価が行われているという情報を掴んだからです。

ここではユダヤ人の恩人を顕彰する部署があって、あの命のビザの杉原千畝氏もここで顕彰され、義人の森に末代まで忘れ去らないように植樹されています。というのも、イスラエルは砂漠を人工的に緑の大地に変えたところで、木を青々と茂らせるためにはいつも手入れをしておかねばなりません。ユダヤ人の恩人をしっかりと心に刻むためにも、木を植えてそのお世話をすることにより忘れないという意味です。

樋口季一郎閣下はユダヤの恩人の名前が記されたゴールデンブックにはその名がありますが、義人の森に顕彰されれば日本でも必ず話題になるはずです。

この人間愛あふれ、武人としても立派な樋口閣下の足跡をパワーポイントで紹介しながら、当時の世界情勢や日本のユダヤ人に対する考え方などを広角的な視野から見ていきたいと思います。

※本講座は事前申込制です。受講ご希望の方は下記宛お申込み下さい。

  • 講座主宰責任: アジアプラン代表 永嶋直之

〒819-0013 福岡市西区愛宕浜2丁目1-11-307

電話080-5602-1586 FAX 092-885-7145 ntwsasia@nifty.com

↑ランキングバナーをクリック頂けると励みになります!



この記事へのコメント

  1. 郷友福岡事務局長 より:

    Facebook等シェアー大歓迎です!

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

郷友福岡 入会案内

福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同される方々と「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。

職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。

会員になる!

おすすめ

かざぐるま


yuseido.jpg


sekikagu-banner.png


自らの身は顧みず
4898311288
田母神 俊雄


誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係
photo


神武天皇東征記 CD版電子書籍

「神武天皇東征記 CD版電子書籍」は「誰も書かなかった神武天皇と卑弥呼の関係」の写真カラーバージョンです。希望される方はinfo@fukuoka.goyu.jpまで郵送先をご連絡下さい。郵送料込み1,000円でお渡しいたします。


メールアドレスをお持ちの会員の皆さまへ! 会員の方々で双方向の情報交換を目的として「郷友福岡ネット」を立ち上げております。登録を希望される方は info@fukuoka.goyu.jp までご連絡下さい。


日本の核論議はこれだ―新たな核脅威下における日本の国防政策への提言
郷友総合研究所

4886563171

関連商品