お知らせ

自衛隊研修会(門司港・下関基地隊)

くらま&とよしま3.jpg
 門司港に係留中の護衛艦「くらま」と下関基地隊の掃海艇「とよしま」を見学することになりました。
 皆さんの参加をお待ちします。

1.研修場所:門司港、海上自衛隊下関基地隊
2.日  時:平成28年9月29日(木)午前9時~午後5時30分
3.集合場所:JR博多駅筑紫口ローソン前(午前8時50分厳守
4.行  程
  09時00分 出発
  11時00分 門司港到着 護衛艦「くらま」見学
       昼食(艦内でカレー喫食予定)
  12時30分 門司港出発
  13時30分 下関基地隊到着 掃海艇「とよしま」見学
  15時00分 下関基地隊出発
  17時30分 JR博多駅筑紫口帰着
5.参加費用:お一人様4,000円(昼食代含む)高校生以下は2,000円幼児無料
  当日集金、小学生以下の参加は同伴者が必要です。
6.申込み締切日
  電話またはFAX(下記参照)で住所、氏名(ふりがな)、生年月日、職業、電話番号
を9.21(水)昼12:00まで
に申し込んで下さい。
  注意:定員40名(中型バス1台)、定員に達した場合は締め切らせて頂きます。
(連絡先)
  福岡県郷友連盟
  電話・FAX:092-761-7032
  〒810-0044 福岡市中央区六本松1-1-2
7.その他
・服装:履き物はゴム底の運動靴がお薦め(護衛艦内研修のため)女性はスカートでなく
スラックスがお奨め

一押し協力願います
↓↓ ↓ ↓↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村

トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

会員募集

福岡県郷友連盟 入会案内
福岡県郷友連盟の会員構成は、以前は旧軍人が主体でしたが、平成に入ってからは幅広く「志ある国民」に呼びかけ、郷友連盟の信条活動に賛同され「誇りある日本の再生」を目標とした国民運動を共に展開する為、新規会員の勧誘を行っています。
職業、年齢、性別一切問いません。祖国再生のため、小さな取り組みを始めて下さる方、お待ちしています。